AGAとはなにか

皆さんはAGAというものを聞いたことがあるでしょうか?AGAというのはAndrogenetic Alopeciaの略称です。訳するのであれば、男性型脱毛症、ということになります。名前の通り男性に発生しやすい脱毛の症状で、その発生には男性ホルモンが優勢になっていることが関係しています。
男性ホルモンは頭髪を薄くする効果を持っているため、年齢とともにホルモンバランスが自分の性別側に偏ってくることによって発生する可能性があります。ちなみに女性に発生するホルモン型脱毛のことは、AGAにFemalのFをつけたFAGAと呼ばれます。こちらもホルモンが原因ですが、脱毛の進行などに違いがあります。男性型と違って完全に毛髪が抜けきってしまうことは少ない傾向にあります。
AGAが発生する原因にはいくつかのことが考えられます。まず一つに遺伝的要因です。脱毛しやすい家系に生まれていると、どうしてもその因子を引き継ぎやすく、脱毛しやすくなってしまいます。ただし、どの部分が遺伝することで原因を作っているかは現在まだ分かっていない部分も多いため、対処が難しいという現状があります。
ある程度のリスクについては遺伝子配列の検査から知ることができますので、もし将来AGAになることを心配しているのであれば、一度専門機関で調査を受けてみると良いでしょう。どの程度そのリスクがあるのかを知ることができます。
その上で、AGAにならないための予防について考えてみましょう。

<PICK UP>
AGAになってしまった方はこちらのような専門クリニックで治療することが出来ます・・・AGA治療